特別企画コラム EB-aで土壌団粒化試験

 
株式会社井手商会 ご挨拶 農業部門 環境部門 農家と家庭菜園のお店やさかい 質問・お問い合わせ
井手商会トップページニーム微生物土壌改良材勉強・講習会バイオ消臭剤特別ミネラル栽培の会井手商会オンラインショップオンラインショップ楽天市場店
特別企画コラム

(特別企画コラム) EB-aで土壌団粒化試験


特別ミネラル栽培で推進している、地力増進法政令指定土壌改良資材の『EB-aエコ』で土壌の団粒化試験を行いました。


1. 同量の土を用意
土壌団粒化試験1
同じ畑の土を用意して、それぞれのカップに同量を入れます。
土はどんなものでも構いません。(今回は、会社の近くの荒地の土を利用しました)

2. 片方の水にEB.aエコを混ぜます
土壌団粒化試験2
同量の水を用意し、片方にEB.aエコを混ぜ合わせます。希釈倍率は1000倍です。

3. EB.aエコ希釈水と普通の水を注ぎます
土壌団粒化試験3
左側の土には「EB.aエコ」の希釈水を、右の土には普通の水を同量づつ注ぎます。

4. さらに、もう1カップづつ水を注ぎます
土壌団粒化試験4
両方の土に、同量の水(希釈水ではありません)を注ぎます。
畑に雨が降ったと同じ状態を作り、水の流れをチェックします。

5. 水はけの良い土に
土壌団粒化試験5
「EB.aエコ」の希釈水をかけた土は、団粒構造になるため、水はけがよくなります。

6. 土の中の不純物が粒子化
土壌団粒化試験6
土の中の不純物も粒子化したため、中を通ってきた水は不純物が混ざることがなく、透明です。

7.保湿力も抜群
土壌団粒化試験7
取り出した土を比べてみると、水を注いだだけの土はどろどろになって崩れていきますが、「EB.aエコ」希釈水を注いだ土は水を中に含んだ状態を維持します。



◆◆◆実験結果から分かる「EB.aエコ」の特徴◆◆◆


    ・どんな種類の土壌でも、瞬時に団粒化。

    ・透水性の向上⇒水はけが良くなり、ネグサレ等を予防。

    ・通気性の向上⇒活着と根張りを促進する。

    ・土壌中に残留している肥料分も粒子化。作物が残留肥料を吸収しやすくなる。

    ・土壌の保湿力を高める。
TB21エース・ニームエース・肥料などをすべて施した後に「EB.aエコ」を使用してください。

EB-aエコ土壌団粒化試験[PDF/149k]
上記の試験内容をPDFファイルでもご覧になれます。印刷用にどうぞ。
アドビ Acrobat [PDF/重さ]と表示しているものはPDFファイルでご提供しています。
PDFファイルをご覧になるには、Acrobat Reader が必要です。

▼ 当社の商品はこちらでご購入いただけます ▼
井手商会オンライン
当社で厳選した、安全で効果的な資材を取り揃えております。



このページのTOPへ

Copyright (C) Ide Shokai Co., Ltd. All Rights Reserved.

IDE SHOKAI ONLINEのデザイン・画像・文章の複製は禁止です